忍者ブログ
新潟県長岡市よりひっそり発信中。 ロックの名盤・迷盤を探しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Marching Band / Spark Large
marchingband.jpg


採点:★★★
総評:最近、「ポップ職人」が多過ぎないか?


「ポップ職人」って何だよ。
ニュアンスはわかるんだけどさ。

調べてみたのを簡潔に説明すると、
「卓越したメロディセンスの持ち主であると共に、
リスナーの気持ちを理解できる」のがポップ職人だそうです。
へー、勉強になった。

さて、このMarching Bandはスウェーデン出身の二人組。
超良質なポップアルバムです。
スウェーディッシュ・ポップ的なオシャレ感もところどころ感じますが、
基本的にはshins辺りのインディ・ポップの匂いがプンプンします。

アコギのアルペジオを多様した爽やかなバンドサウンドに、
シロフォン、マリンバ、バンジョー、ヴィブラフォンなどを重ねています。
この辺のポップに徹している感じ、とても良いと思います。
それに耳に優しい、囁くような歌とコーラスが乗っかっています。
さすが天才ポップ職人だけありますな。

しかし残念ながら、集中して聴けたのは半分くらい。
後半はポップ過ぎて、飽きてきちゃいました。
ベルセバもシンズも、先月レビューしたピンバックも、
最初は感動的に素晴らしいんだけど、後半飽きてくるんだよねぇ。

一曲、一曲はすごくいいんだけど、連続して聴くと、くどくなる。
いっそ、曲数を半分くらいにしてくれた方が高得点かも。

「ポップ職人のアルバムは後半飽きる」
これがアタイの定説になりつつあります。

Marching Band - For Your Love
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[51] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62]
プロフィール
名前:
ハオリン
性別:
非公開
自己紹介:
 CDレビューのブログで始めたつもりが、いつの間にか戯言日記と化してしまいました。何卒お付き合いください。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[10/26 おっさん]
[08/31 ハオリン]
[06/06 ヘドゲゲイン]
[05/08 通りすがりの・・・]
[12/14 jonn2]
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone