忍者ブログ
新潟県長岡市よりひっそり発信中。 ロックの名盤・迷盤を探しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Neil Young / Living With War
neil.jpg


採点:★★★★
評価:やっぱ潔い!これぞ大物!


ニール・ヤングって、青春をオルタナティブに捧げたアタイにとって、
神様みたいな人である。

そもそもオルタナティブというジャンルは、
この人から派生したと言っても過言ではない。

もはやニール・ヤングについて語ることは何もない。
何をやったって、許されるミュージシャンである。

今回のアルバムは大合唱とトランペット、
あと、ギターが一本、ベース、ドラムであります。
なんという、潔い編成、潔い音でありましょうか。
最後の曲の演奏無しの大合唱は圧巻です。

アルバムのタイトルや曲名から察すると、
歌詞も政治色の強いんだろうと思う。
反戦、反ブッシュ的な内容なんだろう。

それにしても、超個性的なギターの音だよなあ。
ぱっと聴きは、オクターブファズっぽいんだけんど。
フェンダーのアンプをフルテンにしたら、
こんな風になるんかいな?

普通のバンドでこの音を出したら、
他の音の中に埋もれちゃって聴こえない気もするけどね。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80]
プロフィール
名前:
ハオリン
性別:
非公開
自己紹介:
 CDレビューのブログで始めたつもりが、いつの間にか戯言日記と化してしまいました。何卒お付き合いください。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/26 おっさん]
[08/31 ハオリン]
[06/06 ヘドゲゲイン]
[05/08 通りすがりの・・・]
[12/14 jonn2]
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone