忍者ブログ
新潟県長岡市よりひっそり発信中。 ロックの名盤・迷盤を探しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


採点:★★★☆
総評:メイン・ストリームに切り込んだワールド・ワイド・ポップ


発売日に購入してから、既に10回くらい聴いています。
期待通り、2010年台の幕開けに相応しいアルバムでした。

前作のパンクやスカを織り交ぜた、
トロピカルなアフロ・ポップを十分踏襲しつつ、
ポップ度アップ、アフロ度アップ、
さらにエレクトロ度が5割増でアップ、
アルバム全体の音密度は、120パーセント!!

しかもBillboardの全米チャートで、初登場第1位!!
まさに歴史的名盤の誕生じゃーーー!!

って、褒めちぎりたいとこなんですが、
天邪鬼なワタシはちょっと斜にかまえずにはいられません。

ワタシの求めている”名盤”っていうのは、
誰が聴いても素晴らしいと思えるような、
明らかな名盤アルバムとはちょっと違う気がするんです。

そんなワタシですが、
このアルバムを心底陶酔できない理由を考えました。

まず、前作で最大の魅力だったスカスカな隙間だらけ空間を、
なんでエレクトロ・サウンドで埋めちゃったんだろうってこと。

それから、インディ・ポップの新アイコンの道よりも、
メイン・ストリームへ切り込む道を選んじゃったのかこと。
だって明らかにヒットを狙った内容のアルバムだもの。

でも、そんな点をマイナスしたとしても、
今年の名盤アルバム・ベスト10には必ず入る出来。

うーーん。なんか複雑な心境。
早く次のアルバムが聴きたい!!

とりあえず、現段階ではまだファーストの方が好きです。

ちなみに、オフィシャルHPで、全曲フルサイズで試聴できます。

www.vampireweekend.com

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして
Vampire Weekend のレビューをぐぐって、辿り着きました。
聴いている作品こそ結構違いますが、私と方向的に近い方に思えます。
また、文書のスタイルも私に近い気が・・・

更にD.Bowieのレビューもやっておられて、私も丁度 Bowieレビューを考えていた所です。
うれしくなってコメントした次第です。
今後も新作の参考、そして「名盤」登場に期待しています。

失礼します。
まっと URL 2010/01/31_Sun_:22:54 編集
Re:はじめまして
まっとさん

はじめまして。コメントありがとうございます!

Vampire Weekendの新作、どうも心の底からは好きになれません。。
聴けば聴くほど、そんな気持ちになってしまいます。

ボウイ様全CDレビューも、最近進展してないので、
またコツコツ聴き始めようと思います。
確か次は『Young American』だったと思います。

後ほど、まっとさんのブログにもお邪魔に伺います。
これからも当ブログを宜しくお願いします!!
2010/02/01__17:37
こんばんはー
はじめましてー。
Vampire Weekend の新作、僕はかなり好きですよー。文句なしです。なにやったってポップになっちゃうのがこのバンドのすごいとこだと。
レビューいくつか読みましたが、参考になりました!
僕もテキトーに感想書いたりしてます。昔はがんばってましたが、今はあれポップで良かったー程度です><
もしよければ遊びにきてくださいw
閑古鳥ないてるので!

pepp URL 2010/02/15_Mon_:32:52 編集
Re:こんばんはー
peppさん

コメントありがとうございました!
同じCDレビューブログをやっている方の感想、
とても参考になります。

上手く言えないのですが、
Vampire Weekendのファースト、セカンド論争(?)は、
Weezerのファースト、セカンドのどっちが良いかって事と似ている気がします。
答えはもちろん、「どっちもサイコー!」なんですよね。
後は、どっちがより愛着があるかっていうワタシの小さな拘りです。

ブログ開設当初は、ワタシも文章に気を使ったりしていましたが、
今では更新すら面倒臭くなっている始末です。

peppさんのブログにも、是非お邪魔させていただきます!
2010/02/17__20:48
無題
こんにちは。
俺もファーストが大好きだったので、かなり期待してたんだけど、悪くはないんだけど同じようにひねくれ者の俺は、心の底から好きになれません(笑)。
もっと裏切って欲しかったというか・・・。
william URL 2010/03/07_Sun_:11:09 編集
Re:無題
williamさん

コメントありがとうございます!
何度か聴いていますが、やっぱりワタシも同感です。
ここまで非の打ち所の無いアルバムを作られると、
どうも愛着が沸かないっていうか・・・。
まったく、ワタシって贅沢もんですね(笑)
2010/03/10__18:21
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[259] [258] [257] [256] [255] [254] [253] [252] [251] [250] [248]
プロフィール
名前:
ハオリン
性別:
非公開
自己紹介:
 CDレビューのブログで始めたつもりが、いつの間にか戯言日記と化してしまいました。何卒お付き合いください。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/26 おっさん]
[08/31 ハオリン]
[06/06 ヘドゲゲイン]
[05/08 通りすがりの・・・]
[12/14 jonn2]
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone