忍者ブログ
新潟県長岡市よりひっそり発信中。 ロックの名盤・迷盤を探しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


採点:★★★☆
総評:せめて"Carrot Rope"を入れて欲しかった…。


ブログ更新を4ヶ月以上サボっていました。
懸賞サイトでipodを当てようと企んでいるハオリンです。

さて、今日は久々のリハビリ的更新ですので、
手っ取り早く、PAVEMENTのベストアルバムを紹介します。

タイトルは『Quarantine the Past: The Best of Pavement』(2010年)です。

自称、PAVEMENTの大ファンを謳ってきたハオリンですが、
初めて聴く曲が幾つかあって驚きです。

とは言っても、既に何十回と聴いてきた曲が殆どなので、
新たな感動って感じではありませんでした。

全曲リマスターらしいのですが、
そこまでオリジナルと大差が無いかなっていう印象です。

選曲も大きく期待を裏切る事も無く、
まあまあ妥当かなぁって感じを受けました。

でも、こんな風に一枚に凝縮するくらいならば、
各アルバムを個別に聴いた方が、
よりPAVEMENTの魅力を堪能出来る気がします。

それから、傑作のラストアルバム、『Terror Twilight』からは、
”Spit On A Stranger ”の一曲のみってのが残念です。

せめて"Carrot Rope"も入れて欲しかった…。

PR

採点:★★★☆
総評:メイン・ストリームに切り込んだワールド・ワイド・ポップ


発売日に購入してから、既に10回くらい聴いています。
期待通り、2010年台の幕開けに相応しいアルバムでした。

前作のパンクやスカを織り交ぜた、
トロピカルなアフロ・ポップを十分踏襲しつつ、
ポップ度アップ、アフロ度アップ、
さらにエレクトロ度が5割増でアップ、
アルバム全体の音密度は、120パーセント!!

しかもBillboardの全米チャートで、初登場第1位!!
まさに歴史的名盤の誕生じゃーーー!!

って、褒めちぎりたいとこなんですが、
天邪鬼なワタシはちょっと斜にかまえずにはいられません。

ワタシの求めている”名盤”っていうのは、
誰が聴いても素晴らしいと思えるような、
明らかな名盤アルバムとはちょっと違う気がするんです。

そんなワタシですが、
このアルバムを心底陶酔できない理由を考えました。

まず、前作で最大の魅力だったスカスカな隙間だらけ空間を、
なんでエレクトロ・サウンドで埋めちゃったんだろうってこと。

それから、インディ・ポップの新アイコンの道よりも、
メイン・ストリームへ切り込む道を選んじゃったのかこと。
だって明らかにヒットを狙った内容のアルバムだもの。

でも、そんな点をマイナスしたとしても、
今年の名盤アルバム・ベスト10には必ず入る出来。

うーーん。なんか複雑な心境。
早く次のアルバムが聴きたい!!

とりあえず、現段階ではまだファーストの方が好きです。

ちなみに、オフィシャルHPで、全曲フルサイズで試聴できます。

www.vampireweekend.com


採点:★★★☆
総評:大雪なんだから、家でじっとしていよう。


大雪の中運転するくらいなら、仕事を休んだ方がマシだと思います。
駐車場から出るだけで30分かかっちゃうハオリンです♪

本日紹介するアルバムは、
スウェーデン出身の女性4人組ポストロック・バンド、
AUDREYの『The Fierce And The Longing』(2009年発表)です。

今回も何の期待もせずにツタヤでレンタルしてみましたが、
最近のポストロックの中では、かなりの傑作です。

ほんのちょっとビョークを意識した歌声、
神秘的で心地よくなるギターのクリーントーン、
控えめながらスパスパっときまる軽快なリズム、
それにノスタルジック管弦楽器と、
それぞれが危なっかしくも絶妙なバランスで重なり合っています。

時には崩れそうに儚く、
時にすべてを包み込むほど壮大でありながら、
不思議と静かな時間の流れを感じるアルバムです。

全体の印象は地味で淡々としていますが、
内側に秘めた情熱的な部分は、しっかり感じ取れます。

ツタヤではポストロックという括りで紹介されていましたが、
どちらかと言えば、LowやCodeineみたいな、
スロウコアが好きな人におすすめしたいアルバムです。

現在ワタシの住む長岡市が大雪だからかも知れませんが、
先程から、なんて雪景色に合うアルバムなんだろうと感心しています。
これも、スウェーデンのバンドが持つ魔法でしょうか。

是非、北欧の冬景色を思い浮かべながら聴いていただきたい一枚です。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
プロフィール
名前:
ハオリン
性別:
非公開
自己紹介:
 CDレビューのブログで始めたつもりが、いつの間にか戯言日記と化してしまいました。何卒お付き合いください。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[10/26 おっさん]
[08/31 ハオリン]
[06/06 ヘドゲゲイン]
[05/08 通りすがりの・・・]
[12/14 jonn2]
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone