忍者ブログ
新潟県長岡市よりひっそり発信中。 ロックの名盤・迷盤を探しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


採点:★☆
総評:何故、ポストロックに歌を乗せるととイマイチになるのか?


柿の種4つにピーナッツ一粒の割合で食べるのが最高です。
全然大掃除をする気が起こらない、ハオリンです♪

本日紹介するアルバムは、
おなじみのツタヤ長岡川崎店でレンタルした、
Japanese Sundayの『Taps Taps Lights Out』(2008年リリース)です。

音はポストロックとカオテッィクエモの中間に位置するような感じです。

ただ、ボーカルがちょっとイマイチって感じました。
カオティックエモと呼ぶには、若干もの足りなさが残りますし、
逆に歌入りポストロックにしては、少々雑な印象を受けます。

演奏やアレンジも、まだまだ成長過程という感じです。
ディレイ一本槍のギターフレーズで、すぐに飽きてきます。
(なんか偉そうなこと言って申し訳ありません。)

ただ、インディロック魂は強く感じ取れますので、
これからもっと成長していって欲しいと思います。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[249] [247] [246] [241] [240] [245] [244] [243] [242] [226] [239]
プロフィール
名前:
ハオリン
性別:
非公開
自己紹介:
 CDレビューのブログで始めたつもりが、いつの間にか戯言日記と化してしまいました。何卒お付き合いください。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[10/26 おっさん]
[08/31 ハオリン]
[06/06 ヘドゲゲイン]
[05/08 通りすがりの・・・]
[12/14 jonn2]
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone