忍者ブログ
新潟県長岡市よりひっそり発信中。 ロックの名盤・迷盤を探しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


採点:★★★
総評:永遠に聴き続けてしまうミニマルテクノ


とんがりコーンが指にはまりません。
ハオリンです♪

本日ご紹介するアルバムは、
ドイツ出身、Manuel Gottsching(”マニュエル・ゲッチング”と読む)が、
1984年に発表した作品『E2-E4』です。

このManuel Gottschingは、1952年ベルリン生まれ。
Ash Ra Templeってバンドのリーダー(担当はギター)で、
東京タワーの蝋人形館にも人形があるそうです。

数年前に東京-長岡を深夜往復した時、
車内で8時間流しっぱなしだったアルバムです。

内容は59分の曲が1曲収録されているだけ。
しかもたったひとつのフレーズを延々とループし、
上に乗っかる音が、ほんのちょっとずつ変化していくという、
なんとも単純なものです。

30分位聴いてると、ギター・ソロになりますが、
それもしっかりループに溶け込んでいて、
より一層心地よさが増します。

しかし、この中毒性は異常です。
いつまで経っても飽きてこないですし、
不思議とCDを止めようという気すら起こりません。

聴いている間は思考ストップ状態になります。

機会があれば、騙されたと思って聴いてみてはいかがでしょう。
確かツタヤのレンタル出来たと思います。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[172] [170] [169] [168] [167] [166] [165] [141] [164] [162] [161]
プロフィール
名前:
ハオリン
性別:
非公開
自己紹介:
 CDレビューのブログで始めたつもりが、いつの間にか戯言日記と化してしまいました。何卒お付き合いください。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/26 おっさん]
[08/31 ハオリン]
[06/06 ヘドゲゲイン]
[05/08 通りすがりの・・・]
[12/14 jonn2]
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone